忍者ブログ
  • 2017.08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/27 01:24 】 |
文禄元年(1592年)十一月二十四日は
本願寺の法主・顕如光佐が逝去した日。

石山において籠城し、織田信長と十年間に渡って戦ったのが本願寺だ。
その間に将軍足利義昭と組んで武田・朝倉・浅井・毛利氏などの反織田勢力と同盟して信長包囲網の構築。
天下布武を目指す信長を散々に悩ませたが、信玄が没し、浅井・朝倉が滅び、毛利氏が海戦で織田家に敗れた後は朝廷を仲介役として和睦。石山本願寺を去って紀伊・鷺森に移った。

晩年は信長に代わって実権を握った豊臣秀吉により大坂の町に移り、更に京都の七条堀川の地に寺地を与えられて、念願の本願寺教団を再興した矢先のことだった。

関連リンク→上総介 戦国書店
PR
【2005/11/24 23:54 】 | 今日は何の日 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<尾張徳川家21代当主 徳川義宣さん死去 | ホーム | 司馬遼太郎「新史太閤記」>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]