忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 14:27 】 |
加藤廣「信長の棺」
4532170672信長の棺
加藤 廣
日本経済新聞社 2005-05-25

by G-Tools


信長公記の著者・太田牛一が主人公となっている珍しい本。小泉首相の愛読書として話題になり、TVドラマ化も決まっているという人気本です。
お話は牛一が信長公記を書き上げるまでの経緯と不明となっている信長の遺骨の謎を追うというミステリー。一読をお勧めします。

2006.09.22読了

↓クリックお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログへ

関連リンク→上総介 戦国書店
PR
【2006/09/22 22:40 】 | 読み終わった本 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(1)
<<澤田ふじ子「修羅の器」 | ホーム | 津本陽「武神の階」>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

第六天魔王、信長
次のゴロを10回、早口で音読してください。そして、10回暗唱してください。暗唱を繰り返すことで、その聴覚刺激により、脳の奥にある海馬の中で長期増強が行われ、深い記憶が刻み込まれます。          ●今日のゴロ●  ...
【2006/10/01 18:06】 | オヤジの趣味は、ゴロ合わせ。
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]