忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 03:49 】 |
2009年大河ドラマ主役決定!
2009年大河ドラマ「天地人」の主役に妻夫木聡が決定!

上杉家の家老・直江兼続役です。

信長役はピエール瀧だったりして(笑


 大河ドラマ「天地人」主役決定!! (NHKホームページ)

PR
【2008/02/20 23:33 】 | その他 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<森村誠一「関ヶ原の雨」 | ホーム | 森村誠一「本能寺の首」>>
有り難いご意見
一抹の不安が…
こんにちは。
「天地人」の主役が発表だったんですね。
妻夫木聡君ですか…。すこ~し、私の直江のイメージと違う気がします。
というか、妻夫木君が武将という感じではないような…。まぁ、観る前に言ってもしょうがありませんが。
ただ、家康、正信、天海の策謀トリオに立ち向かうにはあまりにか細いような…。
そして、兼続の兜の前立ても愛染明王の「愛」というよりはLOVEに見えてしまいそうです。

私は上総介さんのおさらいに触発されて??
吉川英治の「私本太平記」なんて読んでます。まだ1巻ですが、なかなか面白いです。この時代や尊氏はもっと注目されても良いのに…。

では、また。
【2008/03/02 15:21】| | 白天目 #56ac24eda1 [ 編集 ]
Re:一抹の不安が…
白天目さん、こんばんは。

確かに妻夫木くんだと頼りないような気がしてきました(笑
ソレガシが思うに大河ドラマって、1年おきに「シリアス」と「アットホーム」ドラマ
の繰り返しになっているのが最近の傾向ですが、この法則からいくと
天地人はシリアスドラマとなりますね。
なおさら不安になってきました。。^^;

>私は上総介さんのおさらいに触発されて??
>吉川英治の「私本太平記」なんて読んでます。

ソレガシはまだ読んでませんね「私本太平記」は。
室町初期は疎いので、今後読んでみたいと思います。
現在、逆説の日本史は14巻目「近世爛熟編文治政治と忠臣蔵の謎」を読んでいます。
【2008/03/02 22:56】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]