忍者ブログ
  • 2017.11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/14 03:46 】 |
天正四年(1576年)四月十六日は
武田勝頼が甲斐の恵林寺で父武田信玄の葬儀を盛大に行った日。
法名は恵林寺殿機山玄公大居士。

信玄が実際に死んだのは、天正元年(1573年)の四月十二日。
葬儀の約3年前だったが、近隣諸将には知れ渡っていたと思われる。

信玄の最大のライバル・上杉謙信は、信玄没するとの報を中食の最中に受け、思わず湯漬けの箸を捨て、飯を吐き出し
「さてさて残り多き大将を殺したるものかな。英雄、人傑とは、この信玄をこそ言うのであろう。関東の弓矢、柱をなくし惜しきことだ」
と涙をはらはら流したという。
PR
【2006/04/16 09:48 】 | 今日は何の日 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
<<元和二年(1616年)四月十七日は | ホーム | 津本陽「火焔浄土」>>
有り難いご意見
おお、数日遅れですが
今日、新田次郎の「武田勝頼」の小説内で、信玄法要に参加しました(笑)
105円で購入した掘り出し物なので、全3巻のうち、第2、3巻しか無いのが欠点です。。。
【2006/04/26 19:39】| URL | 左馬助 #2ab06eac57 [ 編集 ]


ありがちですよね
全巻揃えられないのは。
ソレガシも現在上巻のみの本が2冊と2巻抜けが1セットあります。なかなか105円で出てこないので、気長に待ってます(笑)
【2006/04/26 21:02】| URL | 上総介 #985c53c9c8 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]