忍者ブログ
  • 2017.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 14:31 】 |
元和二年(1616年)四月十七日は
徳川家康が亡くなった日。


家康の死因は、「鯛の天ぷら」にあたったと言われている。
また胃がんであったとも言われる。

家康の晩年は、豊臣家の臣従工作に心を砕いた。
しかし淀殿の感情的な反抗にあって断念。
すると一転、豊臣家を滅亡させるための工作をすすめる。
その過程での謀略をもって、「狸親父」という仇名が現在でも有名だ。
しかし若き頃の家康は、信長と同盟という肩書での臣従を余儀なくされ、信長の度重なる過酷な要請に応え、「律義者」としての名声が高かった。
「律義者」から「狸親父」への分岐点は関ヶ原の戦いにあると思われる。
それゆえ、「影武者家康」説が浮上し、戦国小説を面白くしているのだ。


徳川家康が主人公の本

関連リンク→上総介 戦国書店
PR
【2006/04/17 11:38 】 | 今日は何の日 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(1)
<<弘治二年(1556年)四月二十日は | ホーム | 天正四年(1576年)四月十六日は>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

堺旅人
ママちゃりの旅、第2弾である。 今回は脚力が大分戻ってきたので、前回より少々距離を伸ばして堺に向かった。 この4月に政令指定都市にと成り上がった堺市にである。 目的地はかん袋区にある臨済宗龍興山「南宗寺」。 ここにある徳川家康の墓をば...
【2006/05/09 22:41】 | しっとう?岩田亜矢那
前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]